自律神経失調症などの不定愁訴は武雄市の黒岩整体院へ

自律神経を安定させる方法

  • HOME »
  • 自律神経を安定させる方法

自律神経を安定させる方法

  • 空腹時の甘い物を控える
  • カフェイン摂取を控える
  • お腹がすくまで食べない
  • 一日30分くらい日光浴をする
  • 体を冷やさない
  • 休むスケジュールを先に入れ、休日はのんびり過ごす
  • 裸足で土の上を歩く
  • 大豆製品をよく摂る

・・・など


自律神経失調症を克服する心構え

自律神経失調症に特化した施術によって少しずつ体が楽になってきますが
ちょっと無理をするとだるさや以前と似たような症状が出たりなど
回復する過程で波があるのが自律神経失調症の特徴でもあります。
早く治りたいというお気持ちはわかりますが
あまり焦らないようにしましょう。

特に慢性(数か月あるいは数年前から)症状や重症の場合は
痛くなったり、痛くなくなったりを繰り返しながら
最終的に良くなっていく場合が多いです。

しかし、あなた自身が
「どうなりたいか」「良くなったら何がしたいか」などの
目標を明確にしていないと
治癒力がどこに向かっていいのかわからずに迷ってしまい
その結果、症状が行ったり来たり・・
といった状況に陥ってしまいます。

車のカーナビは目的場所をキチンと設定すれば
そこまで案内してくれますが
設定しないことには案内しようがないんですね。

山登りでも目標(頂上に行く)が明確で
達成した後の充実感があるからこそ
途中の辛さにも耐えられるのだと思います。

あなたもゴール(目的場所)の設定をしてください。
そうすれば、治癒力はその方向に向かって進み始めますので
少しずつ(段階的に)良くなっていきます!

良くなったら・・・
旅行に行きたい、買い物を楽しみたい
子供とキャッチボールをしたい
仕事に打ち込みたい、運動をしたい
おしゃれをしたい・・・など

痛み・症状を減らすことではなく、なりたい自分の姿をイメージした

やりたい動作を目標にするといいですよ。

今まであなたは
痛みや体調不良で辛い思いをしながらも頑張ってこられました。
大変だったことでしょう。

ここから先は、私が良くなるためのお手伝い(きっかけ作り)をしますので
どうぞご安心ください。
何でもご相談されていいですよ。

薬との付き合い方

自律神経失調症、めまい、不眠症などでお悩みの方に
必ず聞かれる事があります。

それは「薬との付き合い方」についてです。

基本的に薬に関しては指導できる立場ではありませんが
ほとんどの方が「今は薬を複数飲んでいるが、いずれは止めたい」と
感じていらっしゃるようで、切実な想いを私に相談されます。

たしかに、薬を常用していると体の機能は少しずつ低下していきますので
飲まないに越したことはありませんが
自己判断で急に止めるのも体にとって良くない場合がありますので
今飲んでいる薬はそのまま服用されてください。

※薬を飲んでいると整体の効果がないのではないかと
 心配される方がいらっしゃいますが
 薬を飲んでいても整体の効果はありますので、ご安心下さい

そして、整体で症状が改善してきたら
「お医者さんと相談しながら少しずつ量を減らしていく」
という方針でいいかと思います。

ご自分の考えをしっかり医師に伝えるようにしてください。






良くなりたい(現状を変えたい)方は今すぐお電話を!
(通話料無料)

アイコン-電話-小.png0120-23-2468

「自律神経のホームページ見ました!予約お願いします。」
お気軽にお電話ください。

自律神経調整で体と心が楽になる
黒岩整体院
メールでの予約やお問い合わせも受け付けております。
(ただし、当日予約は電話でお願い致します)
(ボタン)メールお問い合わせorange-大.png

はじめて整体を受けるあなたへ

TEL 0120-23-2468 月・火・水・金 9~12時/14~19時、土・日・祝祭 9~13時

PAGETOP
Copyright © 佐賀県武雄市・黒岩整体院 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.